FC2ブログ








セルフタイマーが無いカメラでもセルフタイマー撮影ができる裏ワザ! 

用意するのは輪ゴム2本、ボールペンと携帯電話です。まず、輪ゴムをシャッターから内側1cmのところと、シャッターの端の部分に輪ゴムを二重にして巻きます。

次に、内側の輪ゴムにボールペンのフックを引っ掛け、シャッターの端の部分の輪ゴムにボールペンのノッチ部分を引っ掛けます。

携帯電話(バイブモード設定)のストラップ用の穴にボールペンの先を引っ掛けます。あとは、写したい時にこの携帯電話に電話するとバイブモードで携帯電話が倒れてボールペンのノッチがシャッターを押します。
スポンサーサイト




→最新人気裏情報はコチラ←

→超豪華特典付き情報販売「Info-Monster」←
→超激安通販←