FC2ブログ








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→最新人気裏情報はコチラ←

→超豪華特典付き情報販売「Info-Monster」←
→超激安通販←

出品画像サイズを倍にして目立つ方法 

オークションではまず検索の際に名前か写真を見て商品の情報を目にします。その際、実際にそのオークションのページに入る前にサムネイル表示されます。(サムネイル=クリックする前の画像が小さく表示された状態)

ですから出品写真を見てその商品に興味を持つかどうかが問われます。
特にはっきりと買いたいものが決まっていない人間がオークションを閲覧している場合は、この出品写真の良し悪しがその閲覧している人に興味を持ってもらえるかの死活問題を左右します。

もちろん全ての商品において出品写真はあった方が良いですし、アクセス数を上げたり落札額を上げたりするには必要不可欠です。

ただ、特に以下のようなカテゴリ・商品においては出品写真の良し悪しの如何が通常の商品よりもっと大きくな需要の差に繋がりやすいと言えます。

●情報などの無形商品
●手作りなどのオリジナルの商品
●高額な商品・ブランド品
●検索に引っ掛かりにくい商品・検索して探さないような商品

そこで、ここでサムネイル表示される出品写真をヤフーオークションで許容されている最大のサイズで表示できる方法を紹介します。
まず画像サイズの比率の説明です。
_________________________

『1枚目に登録する写真が「高さ:100ドット以上、幅:高さの2.5倍以下」という条件にあてはまらない場合は、[商品一覧]ページなどで商品画像が表示されません』

※ヤフーオークションの規定から引用(以下ヘルプから引用)
_________________________

以上のことから、縦と横の比率が10:25までなら表示可能ということが分ります。

ではどうしてこのようにヘルプで書かれているにも関わらず、ほとんど誰もこの表示サイズで出品写真のサムネイルを表示できていないのか?
それはデジカメの画像アスペクト比が要因しています。
大体皆さん自分でデジカメで撮った写真を何も修正を加えずにそのままアップロードして出品しますよね。

そのままでは縦と横のアスペクト比が大体3:4のままです。
ほとんどの方が何も手を加えずに写真を掲載しているので、大体皆さんの写真を見てみるとこの「3:4」の比率のまま出品されています。

デジカメによっては画像のサイズを落とさないとアップロードできない機種もありますし(一枚あたりの画像の保存容量は500KB以下とヤフオクで決まっているので)、画像のコントラストや彩度を変えたりタイトル・イメージを装飾として付け加えたりする方もいますので、編集をしている画像は多く見かけるようになりましたが、このアスペクト比はなかなか変えている人がいません。

ですから画像サイズを最大で表示するだけでかなり目立つことができるでしょうし、

アクセス数向上にも繋げれるでしょう。

以下、アスペクト比を変えて最大表示できるようにする為の手順です。
_________________________

画像編集できるペイントソフト/ドローソフトを用意する。
(WinもMacも大体デフォルト(最初からインストールされているもの)で付属しているもので十分です。無ければシェアウェアやオークション等で安価で手に入ります)

アスペクト比が10:25になるように新規ファイルを作成する。
(既存の画像を使用する場合、ソフト上に画像を読み込んでアスペクト比が10:25になるように切り抜く)

好みにより見やすいように画像を加工する。
(画像の枠を丸くしたりしても個性的になります)

500KB以下になるように画像サイズを調整して保存する。
_________________________

以上の方法で画像を作成して、あとは出品覧の一枚目の画像としてアップロードするだけです。


<ポイント>
●出品画像の二枚目以降は通常のサイズ・アスペクト比でアップロードしましょう。
(二枚目以降は10:25だと小さく表示されてしまう為)
●タイトル等を入れる場合、ドロップやシャドウ等を入れて見やすく編集しましょう。


以上の方法で画像を作成して、あとは出品覧の一枚目の画像としてアップロードするだけです。
スポンサーサイト

→最新人気裏情報はコチラ←

→超豪華特典付き情報販売「Info-Monster」←
→超激安通販←





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。