FC2ブログ








スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

→最新人気裏情報はコチラ←

→超豪華特典付き情報販売「Info-Monster」←
→超激安通販←

毎日入金される究極のオリジナル新システム 

簡単に当情報の概略をまずご説明いたします。

概略

JR東海で発売している「1day東京セレクトプラン」を購入していただきます。

購入した「1day東京セレクトプラン」を上りと下りを分けてオークションに出品する

落札者から入金を得ます

このように非常に簡単な作業で入金を得ることが出来ます。それでは詳しくご説明いただきます。


「1day東京セレクトプラン」とはJR東海ツアーズが発売している、大阪、名古屋、から新幹線を利用して東京に日帰り旅行をする旅行のパックプランです。

JR東海ツアーズのHP
→ http://www.jrtours.co.jp/index.html

1day東京セレクトプランはこちらから↓
http://www.jrtours.co.jp/domestic/tour/tourdetail.aspx?cn=E00450&sn=
他の1dayセレクトプランはこちらから↓
http://www.jrtours.co.jp/domestic/tour/tourlis
t.aspx?sc=3&hm=3

この情報でご紹介するのは大阪、名古屋⇔東京のプランですが、ほかにも数多くのプランがあります。現在は静岡発⇔東京の「1day東京セレクトプランディズニーリゾートの旅」が一押しお勧めのようです。
基本的な手順は、みな同じですので、いろいろお試しになってみてください。

こちらの日帰り旅行プランに含まれるもの

名古屋、大阪、から東京への乗車券
東京から名古屋、大阪への乗車券
東京でのお楽しみ利用券

この「1day東京セレクトプラン」は出発日前の3ヶ月前から申込み可能で、取り扱いは、インターネットでの申込み、または全国のもよりの旅行代理店から申込みをすることができます。また乗車券は普通の切符で、名前も記載されていません。

料金は、大阪から東京への日帰り旅行パックが、20800円(税込)、名古屋から東京への日帰り旅行パックが、16800円(税込)となっています。

通常、東京~大阪間の新幹線のぞみ号の片道乗車券は、13750円していますので、上記の日帰り旅行プランを利用することによって、往復で、(計算式:)13750円×2-20800円で、実に6700円もお得になるわけです。片道の場合は、(計算式:)13750円-20800円÷2で、3350円がお得になります。さらに、上記?の3000円のお楽しみ利用券が付いているという大変嬉しい優れもののプランです。

また、東京~名古屋間の場合は、通常、東京~名古屋間の新幹線のぞみ号の片道乗車券は、10580円していますので、上記の日帰り旅行プランを利用することによって、往復で、(計算式:)10580円×2-16800円で、実に4360円がお得になります。片道の場合は、(計算式:)10580円-16800円÷2で2180円がお得になります。さらに、上記?の3000円のお楽しみ利用券が付いているという点も同じです。

上記のお楽しみ利用券ですが、その内容は、東京の有名ホテル、レストラン等での、3000円分の昼食が楽しめ、あるいは、東京駅構内のキヨスクで、3000円分のおみやげを買うことができるというもので、どちらか一方を選択することになっています。キヨスクでのおみやげは、切手、はがき、収入印紙、テレホンカード以外は何でも購入可能になっています。

たとえは、パン、飲み物、お弁当、書籍、缶ビール等、何でも交換可能です。缶ビール(アサヒスーパードライ(300円))10缶でも可能です。ここまで、よろしいでしょうか。

それでは、これを材料にして、いかに稼いでいくか、本題に入っていきます。

では、まず、ずばり申し上げます。この日帰り旅行プランをYahooオークションに出品して稼ぐのです。

これから順序だてて申し上げます。まずは、Yahooオークションの運賃・乗車券のところをご覧になってください。Yahooオークションでは、わざわざ新幹線の項目も設けてあります。新幹線のぞみ号の東京~大阪間の片道運賃がどれぐらいで売買されているかがわかります。それによると、だいたい片道乗車券が、東京~大阪間で約13000円前?後しているのがわかります。東京~名古屋間の場合は、約10000円前後しています。

ぐための手順としては、まず、もよりの旅行代理店で日帰り旅行プランを申込みします。そして、上記?、?、?の3つを用意しておきます。仮に2月20日利用分(行きは朝。帰りは夜設定)として申し込みます。この日帰り旅行プランの特徴は、行きの大阪→東京間は、Aさんに利用してもらっても、帰りの東京→大阪間は、別のBさんに利用してもらっても可能になっています。それは、旅行代理店で渡される乗車券が別々になっているからです。さらに、乗車券は普通の切符で、名前も記載されていません。

このように稼ぎ方の方法には、東京~大阪間の日帰り旅行プランを利用して稼ぐ方法と、東京~名古屋間の日帰り旅行プランを利用して稼ぐ方法があります。

◎ 東京~大阪間の日帰り旅行プランを利用して稼ぐ方法。

前にもご説明しましたが、この日帰り旅行プランを利用すると、行きの大阪→東京間が、20800円÷2=10400円で行けることになります。仮に、1500円の利益を乗せて、11900円で、オークションに出品し、希望落札価格11900円として販売します。他のYahoo オークションに出品している片道乗車券約13000円前後と比較しても十分安い希望落札価格です。これなら、あら不思議、即決ですぐ売り切れてしまいます。

次に、帰りの東京→大阪間の場合は、同じ11900円で販売するのもいいのですが、キヨスクで利用できる3000円分の商品券を利用する手はありません。

片道10400円に2000円の利益を乗せて、12400円の希望落札価格で販売します。おまけとして、キヨスクの3000円の商品券を付けるのです。他のYahoo オークションに出品している片道乗車券約13000円前後と比較しても安く購入ができる上に、キヨスクの3000円分の商品券が付いているということで、これも、あら不思議、即決ですぐ売り切れてしまいます。実証済みです。結果として、1パックにつき、1500円+2000円=000円の利益が出ることになります。そして、このパックを1日無理をせず2パック実行します。すると、3500円×2=7000円の利益がでます。

落札をされた方には、代金を翌日までに必ず振り込んでいただくよう案内します。当然、出発までの期間も迫っており、翌日までに必ず振り込んでいただけます。これが、2月20日分の稼ぎとなります。このように毎日、同じことを実行していくのです。すると毎日6000円の利益を生み出すことができるのです。

◎ 東京~名古屋間の日帰り旅行プランを利用して稼ぐ方法。

この日帰り旅行プランを利用すると、行きの名古屋→東京間が、16800円÷2=8400円で行けることになります。仮に、500円の利益を乗せて、8900円で、オークションに出品し、希望落札価格8900円として販売します。

他のYahoo オークションに出品している片道乗車券約10000円前後と比較しても十分安い希望落札価格です。これなら、あら不思議、即決ですぐ売り切れてしまいます。

次に、帰りの東京→名古屋間の場合は、片道8400円に1500円の利益を乗せて、9900円の希望落札価格で販売します。おまけとして、キヨスクの3000円の商品券を付けるのです。他のYahoo オークションに出品している片道乗車券約10000円前後と比較しても安く購入ができる上に、キヨスクの3000円分の商品券が付いているということで、これも、あら不思議、即決ですぐ売り切れてしまいます。実証済みです。結果として、1パックにつき、500円+1500円=2000円の利益が出ることになります。そして、このパックを1日3パック実行します。すると、2000円×3=6000円の利益がでます。

落札をされた方には、これも代金を翌日までに必ず振り込んでいただくよう案内します。当然、出発までの期間も迫っており、翌日までに必ず振り込んでいただけます。これが、2月20日分の稼ぎとなります。このように毎日、同じことを実行していきます。この場合も毎日6000円の利益を生み出すことができます。

このように上記の2つの稼ぐ方法を、両方とも実行すれば、実に、毎日13000円の利益を生み出すことができるのです。

実践的具体例

ご存知のように、東海道新幹線はドル箱路線で、いつも満席状態で運行されています。儲けそこなうようなリスクはありません。もちろん旅行代理店でキャンセルすることも可能です。

JR東海では、現在、早割?乗車券の販売がおこなわれていますが(それでも、今回売る希望落札価格より高めになっています)、この早割を受けるためには、出発日の7日前までに早割乗車券を購入する必要があり、その後の出発日までの一週間は、正規の通常料金の販売のみとなっています。

出発日の2週間前から出品するのが一番いいみたいでした。出品してから約10日間で間違いなく落札されました。そして、残り4日間でお客様の手元に切符(プラス商品券)が届くよう作業をしていたのです。ここで注意をしなければならないのは、出品をしてすぐに落札されたとしても、またすぐにお金を振り込んでいただいたとしても、切符(プラス商品券)のお届けは、出発日の2日前位にするということです。これはあらゆるリスクを考えてのことです。

旅行会社にも、ぎりぎりキャンセルできるようにしておくのです。実際、私がやっていた時はキャンセルをするようなことはありませんでしたし、もちろんすべて売り切れました。

出品に際しては、注目のオークションはもちろんのこと(1ページ目に掲載されるようにします)、背景色も使い、切符はそのままの状態で載せてもいいのですが、真似をされては困るので、私は、上部のぷらっと関東日帰りと中程の日付は伏せて載せました。商品券については、キヨスクの売店の地図のコピーを載せておきました。

また、出品地については、地方の方は悩むところですが、出品地は東京都でいいと思います。現在のオークションは出品地を載せることになっていますが、実際と違ってもかまわないようになっています。お客様から何か送ってもらうわけではありませんので、東京の適当な住所でかまいません。携帯の電話番号は載せておきましょう。振込先はジャパンネット銀行本店営業部に口座を作っておきます。

ところで、この稼ぎ方は、費用はもちろんかかりませんが、運転資金は必要です。運転資金は、費用ではありませんから、必ず回収されるものです。20万円位は用意しておいてください。10日分の日帰り旅行プランが買えます(別々の日付です)。10日間の間に間違いなく売り切れます。びっくりします。アクセス数はどれくらいあると思いますか。1000は越えるのです。オークションをしたことがある人はみんな一度は見るところです。お客様も増えて楽しいですよ。

さて、東海道新幹線は、1つの列車に数千人も乗車するマンモス市場です。それも何分ごとに発車しているのです。必ず儲けられます。この日帰り旅行パックを利用して、是非、稼いでください。

スポンサーサイト

→最新人気裏情報はコチラ←

→超豪華特典付き情報販売「Info-Monster」←
→超激安通販←





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。